レポート

会員のページ

理事長ブログ:No.3「令和2年度総会終了のご挨拶」

6月26日(金)、新型コロナウィルスの影響で例年より1月ほど遅い開催になったが、 NPO法人「仙南広域工業会」の総会が、理事、監事及び今回から、賛助会員にもオブザ ーバー参加を戴き、開催した。 昨年度の事業実績とその収支、今年度の事業計画と収支予算、そして定款変更や役員の 改選の協議事項を討議し、いずれも原案通り承認を戴いた。 役員改選に関しては、全員留任という事で発議し、承認いただいたため、今後2年この 体制で進めるため、宜しくお願いしたい。 今年度の事業の重点としては、恒例の「ものづくり展示交流会」をより、会員の期待に 応える内容にし、併せて、昨年からスタートした、理事長+事務局長での、会員企業訪 問を、これまた今まで以上に、会員の期待にお応えできるようなものにしたいと、覚悟 している。 企業訪問の中で、会員の抱える問題に耳を傾け、一緒になって課題を明確にし、課題解 決に向けたサポートをさせて戴ければと考えている。 問題とは、現象であり事実である。課題とは、その問題を引き起こしている、要因・原 因と捉えている。問題に個別に手を打つのではなく、課題を明確にして、対応の優先度 を考えながら、企業とご一緒に、解決に向けた活動をしていければと思う。 新型コロナウィルスの終息は予断を許さないが、このような時こそ、改革のチャンスと 考え、企業と一緒になってピンチをチャンスにしていければと考えている。 令和2年度の、「仙南広域工業」、会員の皆様と一緒に歩んでまいります。

2020/06/28

←一覧に戻る

↑ページ上部へ