レポート

会員のページ

理事長ブログ:No.34「成長している中小企業経営者の特徴(3)」

このタイトルでの最後のブログになります。
成長している企業は、公的な補助金や助成金の活用が上手だなと思います。そしてこれらは 申請企業同士の競争が有りますので、採択されるための知恵と工夫が有るのだと思います。 (1)自社の経営革新の方向性、将来計画を描いており、且つそれが、社内共通の価値観に    なっている。
(2)申請書類の作成から採択後の管理(これが意外と面倒です)まで出来るよう有能者を    社内に確保している(県内大企業リタイア組の人材をリクルートされている企業も) (3)申請時に、大学/行政/支援機関の積極的な利・活用をされている。
(4)必要な金額が全て公的資金でまかなわれる訳ではないので、自己資金の蓄積にも意が    配られている(金融機関からの借り入れ計画も含めて)。
(5)「挑戦してみませんか」と行政から声の掛かるような、人間的関係性を維持されてい    る(当然、実績を裏付けとして)。
上記のような共通項があると思います。最後は、私の独り言ですが、「補助金頼みになるこ とも、一つの課題ですよ!」

2021/01/07

←一覧に戻る

↑ページ上部へ