レポート

会員のページ

理事長ブログ:No.36「事業運営での私自身の『つぶやき』(2)

みやぎ産業振興機構で、「実践経営塾」や他の支援事業も含めて、多くの経営者と接してき た。その中で、私自身の思いの第二弾である。
今回は、「企業トップの置かれている寂しい状況」を失礼を承知で「つぶやき」として整理 してみた。
(1)自分の周囲に相談者が見つからない。公的機関が唯一相談の「駆け込み寺」
(2)事業承継、自分の父親から、そして自分の子供への双方で悩みを抱える。
(3)過去の郷愁、将来への甘い期待が先立ち、次の策を構築できない。
(4)何とかなる、何とかなるは、実は何とかならないのだが、なかなか抜け出せない。
(5)安心した任せられる、番頭/幹部/スタッフが社内で見つからない。
(6)毎日、仕事が有って忙しさが続いているのに、手元は不如意で資金難。
(7)日々、社長一人で、十種競技をこなして、疲れ果てる。
(8)一緒に創業した相棒が、いつの間にか社内の反体制になっている。
(9)この人もダメ、あの人も不安で、いつまでたっても人材飢餓。
(10)こうありたい、ああもなりたい、思いはあるが具体策に落とし込めない。
当然、このような「つぶやき」が必要でない、経営者も沢山おられるが。

2021/01/24

←一覧に戻る

↑ページ上部へ