レポート

会員のページ

理事長ブログ:No.48「藻谷浩介氏に学ぶ(5)」

前回に続いて、講師の講話から、興味深い新型コロナウィルス(正式には、COVID-19)の特徴を整理して紹介したい。これらの情報も講師の説明だと、信頼のおける一次情報から整理したものだという。その特徴は、(いずれも本年2月上旬時点のデータ)
(1)コロナで亡くなった未成年者(赤ちゃんを含む)は、日本ではゼロ人である。
(2)感染陽性者は年代別に男女とも、20〜29歳が一番多い。
(3)新型コロナウィルスで亡くなった方は、断トツに80歳以上の人が多く、それも男性が女性より2倍強多い。これらの情報から、新型コロナは、お年寄りが好きで、男性が好きで、東京都心が好きと講師は総括されている。
(4)因みに、2020年から日本では蔓延が始まったが、2020年の死亡者数(136万人)は、前年2019年の死亡者数(138万人)より少ない。
(5)人口100万人当たり陽性判明者の累計でも、東京特別地区部、大阪市、札幌市、福岡市、沖縄県、神奈川県、特別区部を除く東京都、大阪府、千葉県、埼玉県などが多いが、ほぼ可住地人口密度と比例している。
と言う訳で、君子危うきに近寄らず(「虎穴に入らずんば虎子を得ず」の喩えもあるが)で、当面は首都圏との往来を避けておくのが賢明ということか。特に高齢者のの男性は。

2021/04/17

←一覧に戻る

↑ページ上部へ