レポート

会員のページ

理事長ブログ:No.5「今一度、新常態(ニューノーマル)」

首都圏での陽性患者者の増加数が、気になる新型コロナウィルスではあるが、会員の皆さんは、如何お過ごしですか。 最近の自分自身の体験を語る。会議は、Web会議で、当然時には会議後に企画されていた懇親会も開催されない。 確かに、移動時間が掛からないことは、特にこの梅雨時の蒸し暑い最中では便利ではある。ただその一方、インター ネットの回線状況や、会議参加者の使うPCによっては、音声は聞き取れなかったり、途中で接続が上手く行かなか ったりで、少なからずイライラさせる。確かに便利さの反面、これが今後の新常態だと言われると、少し首を傾げた くなる。 矢張り時には、会議後に皆で繰り出して、ビヤパーティなどで盛り上がりたいと思う。最近飲食店でも少しでも客足 を伸ばそうといろいろ工夫為されている。先日も大崎市の某お店での懇親会に参加させて戴いたが、個室で、十分に 一人ひとりのスぺースに余裕を取り、前の人とは、当面なアクリル板が設置されており、料理は全て、銘々皿対応で あった。参加者が皆知った顔だったので、あまり問題にすることは無かったのだが、入場の前に全員体温測定を求め られた。 必要な対策を施しながら、自分達に見合った、ニューノーマルを作り上げていく必要が有るのだろう。最近読んだ本 の一節で、心に留めた言葉が有ったので、以下に紹介させて戴く。「今、出来ることは何か」「今しか、出来ないこ とは何か」「今、すべきことは何か」。

2020/07/11

←一覧に戻る

↑ページ上部へ